MENU

Emyli(エミリ)の現在は厳しい審査員!どんな人なのか経歴やプロフを紹介!

このサイトはアフィリエイト広告を利用しています。

現在、ボーカルの審査員として度々テレビに出演されているEmyli(エミリ)さんが話題になっています。

Emyliさんはハッキリとした物言いをしていて、見る人にとっては厳しく聞こえることもあり「Emyliさんって一体何者なんだろう?昔から現在までの経歴を知りたいな」と検索されている方が多いようです。

そこでこの記事では、Emyliさんの昔から現在までの経歴について紹介していきます。

この記事で分かること
  • Emyliの昔から現在までの経歴
スポンサーリンク
目次

Emyli(エミリ)のプロフィール

名前Emyli(エミリ)
生年月日1988年4月23日
最終学歴上智大学国際教養学部国際教養学科
所属事務所Laulia Enterprise Co., Ltd.
スポンサーリンク

Emyli(エミリ)の経歴は?

結論から言うとEmyli(エミリ)さんの経歴は「エリート街道まっしぐら」です。

Emyliの学歴

Emyliさんのご両親は父親がミュージシャン、母親が作詞家です。

この時点でまず「音楽エリート」確定なのですが、Emyliさんの生まれ持っての才能に気付いてなのか、Emyliさんは幼少期から様々なことを学ぶ機会を得ることができました。

  • 3歳~:バレエ
  • 6歳~:ヒップホップダンス
  • 幼少期~:アメリカンスクールに通い、英語を習得

こういったご両親の教育もあってか、Emyliさんの趣味は絵画や書道(5段の実力)そして読書と、芸術分野に興味がある方だったようです。

ちなみに楽器は、ピアノとドラムができるそう。

ピアノとギターだといかにもありそうな組み合わせですが、ピアノとドラムの組み合わせとは高尚なイメージを受けますね。

Emyliさんの学歴はと言えば、2006年にアメリカンスクールを卒業された後、上智大学に入学・卒業。

ちゅらりき

インターからの上智大学はエリートたちの王道ルートですね。

このエリート街道まっしぐらの学歴に関しては、当然Emyliさんご本人の才能や努力があったからなのは間違いない事実ですが、それに加えてご両親がお金持ちだったという事実があったことも伺えますよね。

Emyliの音楽家としての経歴は?

  • 2003年6月:「EMYLI」名義でデビュー。シングル「Rain」をリリース。
  • 2004年11月:m-floのゲスト・ボーカリスト「Sister E」として参加。
  • 2005年:m-floのゲスト・ボーカリストとして、ライブイベントに出演。
  • 2006年〜:数々の音楽イベントやライブに出演。
  • 2013年〜2018年:安室奈美恵のボーカル・ディレクターとして活動。

Emyliさんは、アメリカンスクール卒業後15歳でデビューしました。

Emyliさんはデビュー当時のことをインタビューでこのように振り返っています。

「バレエのレッスンには10年くらい通いましたが、毎回振り付けが同じだったので、『もういいや』と思ったことはあります(笑)。でも、どうしてもアーティストになりたかったので、毎日レッスンに通うこと自体は苦ではありませんでした。
少しだけつらかったのは、子どもの頃からプライベートな時間が全くなかったこと。平日は学校に行き、帰りの電車の中でなるべく宿題を済ませ、帰宅したら急いで支度をして、すぐにバレエのレッスンへ。帰ったらご飯を食べて歌のレッスン、そこから宿題の続きをやる…というのがルーティーン。週末は午前中までに宿題を終わらせ、午後から夜までずっとレッスン。そんな生活を送っていたので、学校以外の場所で同級生と遊んだ記憶はほぼないです。みんなが放課後におしゃべりしたり、デートしたりしているのが少しうらやましかった…孤独でしたね。だけど私には夢があって、楽しみを我慢しなきゃいけないと思っていたので、何とかやっていけました」

https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/entertainment/entry/2022/026681.htmlより引用

Emyliさんはほとんどプライベートがなく、友達とも遊んだ記憶がないと語るぐらいのストイックな方でした。

こんなストイックなことを、まだ小学生や中学生だった頃に遂行できるEmyliさんの意志の強さが凄すぎますね。

「ここまで努力してようやくアーティストになれた」ということを肌感で分かっているからこそ、オーディション番組ではあえて厳しい言葉をかけるようです。

その後はm-floと強い繋がりを持ち、ゲストボーカルとして参加したり、安室奈美恵さんのボーカル・ディレクターとして活動するなど、Emyliさんは歌手活動から裏方まで幅広く活躍されています。

スポンサーリンク

Emyli(エミリ)は現在何をしている人?

Emyliさんの現在の活動は以前よりさらに幅広くなっており、かなり精力的に動かれています。

  • ソロアーティスト
  • 作詞家・作曲家として楽曲提供(BLACKPINK、MIYAVI 、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、May J.、KARA、E-girlsなど)
  • EXPG東京校のボーカルトレーナー
  • オーディション番組の審査員

公式サイトによると、Emyliさんは現在「ロサンゼルス、ロンドン、ストックホルム、韓国等に飛び回って作曲に専念している」そう。

Emyliさんは英語がペラペラでバイリンガルなので、日本にとどまらず世界を舞台に活躍されている稀有なアーティストです。

ちなみに「世界のアーティスト」と言ってしまうと遠い存在に感じてしまいますが、実はEmyliさんが最近ハマっているのは一人でシューティングゲームをすることだそう。

ちゅらりき

普通のゲーム好きな親しみやすい方で安心しました。

スポンサーリンク

Emyli(エミリ)に対するSNSの反応

Emyli(エミリ)さんに対するSNSの反応は、良いものばかりでした。

やはり実力が伴っている方だけあって、SNS上でもリスペクトがありますね。

https://twitter.com/rikyuness82/status/1573707918738071553?s=20
https://twitter.com/CherryB52863438/status/1380693283878277123?s=20
スポンサーリンク

Emyli(エミリ)の現在は厳しい審査員!どんな人なのか経歴やプロフを紹介!【まとめ】

この記事では、Emyliさんの昔から現在までの経歴についてまとめました。

Emyliさんは若い頃からストイックだったことで、現在審査員を務めるほどの実力者になりました。

現在Emyliさんが審査員を務めている時に怖いと思われてしまうのは、「ストイックでないと才能が開花しない」とあえて叱咤激励しているからのようです。

そう考えると、先輩からの優しいアドバイスなので、本当は優しいお姉さんなのかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次