MENU

サフィール踊り子の予約取れない時のコツ!個室料金と座席表を徹底調査!

サフィール踊り子がヒカキンの休暇でも利用されてこれまで以上に話題になっています!

ちゅらりき

豪華な個室はまるでホテルのようで、一度でいいから乗ってみたいですよね!!

しかしながらサフィール踊り子は今や人気の高級列車で、個室は数室しかありません。しかも先着順なので利用する日付になかなか予約が取れない…という方もいるでしょう!

この記事では、そんなサフィール踊り子の個室予約が取れないかたに「個室を取るコツ」を公開しちゃいます!旅行やデートで絶対に予約が取りたい方には必見の内容です!

この記事でわかること
  • サフィール踊り子の予約をとるコツ!
  • サフィール踊り子の予約を取る一般的な方法
  • サフィール踊り子の個室料金
  • サフィール踊り子の座席表
目次

サフィール踊り子の予約を取るコツ

引用:公式HP

結論:駅のみどりの窓口で10時ピッタリに予約を入れろ!

サフィール踊り子は、全てグリーン席のプレミアム列車になります。

ちゅらりき

1日に数本しか走らないから列車を目にすることも珍しいよ!

まずは個室の予約を勝ち取るための席数を把握しておきましょう。攻略するにはまず情報を持っておくのです。

サフィール踊り子の座席数
  • プレミアムグリーン席:20席
  • 4人個室:4部屋
  • 6人個室:4部屋
  • グリーン席:104席

つまり、1つの列車において個室は8部屋しかありません。しかも4人と6人って結構人数差があるので、4人が良い!ってかたは4部屋しかないのです。

ちゅらりき

だからみんな個室が取れないんだ…!!続いて、予約を取る方法を知っておこう。

サフィール踊り子の予約方法

プレミアムグリーン席:

えきねっと、指定席券売機、みどりの窓口

個室:

指定席券売機、みどりの窓口

グリーン席:

えきねっと、指定席券売機、みどりの窓口

個室の予約は、指定席券売機かみどりの窓口のどちらかしかありません。つまりはスピード勝負になるのですw

ちゅらりき

つづいて個室の予約はいつからできるのか調べました!

・購入可能場所:みどりの窓口or指定席券売機
・購入可能日時:乗車日の1カ月前(前月の同じ日)の午前10時から

*※例えば、1月1日乗車分は12月1日の午前10時から購入可能。

いつから、どこで、なにを、だれと競って予約するのが分かったところで、攻略法をお伝えします。

10時打ちで予約を勝ち取れ!

10時打ちとは、10時ピッタリにみどりの窓口の係員さんに予約ボタンを押してもらう方法です!*そのためには、事前に必要な書類等の準備が必要

上記の方法が、2022年5月現在で「サフィール踊り子」個室を確率高く予約する唯一の方法です。

ちゅらりき

では手順をご紹介します。

STEP
約30分前に「みどりの窓口」に行く

ギリギリにみどりの窓口に行くと書類に手間取ったり、人が多いとまずいの30分は前もって出撃しよう!

STEP
申込書に記入

窓口内の申込書を確認し、列車名や区間・人数など必要事項を記入しましょう。*不明点があれば駅員さんに聞こう!!

STEP
カウンターに行き、10時に購入したい旨を伝える

いきなり10時に係員さんに突撃するのではなく、9時50分までには必要書類をもって10時ぴったりにサフィール踊り子に予約したい旨を前もって係員さんに伝えよう!

STEP
5分前まで待機

人が多い場合は、順番ぬかしなどになるため早めに並んで後ろの人を先に行かせるなどして調整して10時ピッタリを狙いましょう。

STEP
10時にカウンターで切符購入

いよいよ、前もって伝えていた通りに駅員さんが10時にボタンを押して予約が取れることを祈るのみ!

ちゅらりき

上記が10時打ちの手順で、これまで数多くの志願者が成功させてきた方法です!

単純かもしれませんが、正攻法で成功確率も高いのです。ちなみにですが、みどりの窓口を利用する駅もできれば混雑する駅は避けた方がイイですね!

10時打ちで個室が取れることを願っていますw

サフィール踊り子の個室料金とは

思ったより値段が高かった…!!

ということがないように、サフィール踊り子の座席の値段をお伝えします。

1号車 プレミアムグリーン

乗車間人数値段
東京~伊藤大人1人\8,470
東京~伊豆急下田大人1人\12,130

引用:公式HP

プレミアムグリーンは思ったより値段が高くないものの、約1万円となります。

ちゅらりき

プレミアムの名前にふさわしく2列しかないですw

2・3号車 グリーン個室 / 1〜4名個室

乗車間人数値段
東京~伊藤3人利用\23,710
同上4人利用\27,880
東京~伊豆急下田3人利用\33,010
同上4人利用\39,240

引用:公式HP

まるでホテルの個室を思わせる4人部屋です。1つの電車に4部屋しかないので「10時打ち必須」の座席になります。

ちゅらりき

人気YouTuberヒカキンが一人で利用していた部屋がコチラですw

2・3号車 グリーン個室 / 1〜6名個室

乗車間人数値段
東京~伊藤4人利用\33,480
同上6人利用\41,820
東京~伊豆急下田4人利用\46,400
同上6人利用\58,860

引用:公式HP

2世帯での旅行や、大家族にピッタリなのが6人部屋です。

ちゅらりき

家族団らんの時間を過ごせそうな雰囲気ですね

5〜8号車 グリーン車*個室ではなし

乗車間人数値段
東京~伊藤大人1人\6,970
東京~伊豆急下田大人1人\9,810

引用:公式HP

これまでのプレミアム席に比べると見劣りしますが普段のグリーン車よりも質の高い席になっています。

ちゅらりき

優雅な一人旅で癒されるにはピッタリです!

サフィール踊り子の座席表

サフィール踊り子は1号車から8号車まである列車になっていますので、それぞれ席での座席表をカンタンにご紹介します!

1号車 プレミアムグリーン

引用:公式HP,伊豆急公式HP

プレミアムグリーン席は1号車のみになります。

ちゅらりき

2列シートになるので、圧倒的な個人スペースが確保されています

2・3号車 グリーン個室 / 1〜4名個室

引用:公式HP,伊豆急公式HP

グリーン個室4人部屋は2.3号車のどちらにもあります

ちゅらりき

6人部屋と並列されているので、号車自体に出入りする人が少ないです!

2・3号車 グリーン個室 / 1〜6名個室

引用:公式HP,伊豆急公式HP

グリーン個室6人部屋は2.3号車のどちらにもあります。

ちゅらりき

4人部屋と並列されているので、ほぼ同じ作りになっています。

5〜8号車 グリーン車*個室ではなし

引用:公式HP

グリーン席は5~8号車になります。

ちゅらりき

3列シートになるので、プレミアムグリーンよりかはスペースが小さくなります。

YouTuberヒカキンもサフィール踊り子を激押し!

最近では人気YouTuberヒカキンが「サフィール踊り子」に乗って旅行したことでも話題になりました。

ちゅらりき

東京から伊豆までの列車異動に利用してます!

個室はまるで書斎のような雰囲気で、仕事にも・家族の時間でも・一人の時間でも満喫できる環境です!

YouTube動画をTVで快適に見るアイテム

結論:Chromecastデバイスを使えば、今よりも快適に視聴できます!

私はYouTube動画を観ることが暇つぶしで、スマホを弄りながらYouTubeを良くみてますw

ちゅらりき

いろんな企画を面白く実況してくれる、ヒカキンも定期的に子供とみてます

ですがスマホだと画面が小さいし、スマホっ首で健康にもあまりよくないですよね…。。

そこで最近ではTVでYoutubeを観ることが増えました!!だってテレビで観るYouTubeって大画面で臨場感あるますからね!!

ちゅらりき

さらに子供用動画などTVから流して、1歳の息子をあやしたりもしますw

その際にリモコンやコントローラーを用いてチャンネルや動画を探すんですが、「Chromecastデバイス」を使えばなんと声だけで操作ができます!

¥3,950 (2022/05/19 02:54時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
PayPayモールで探す

小さい子供がいると、リモコンを口に入れたり投げられたり、どこかに持っていかれるケースも多くないですかw?

声で操作できるのでそんなリモコン問題が解消できるので、個人的にめちゃおススメです!!

ちゅらりき

正規品じゃないと誤作動が多いので要注意です…!!

まとめ

この記事の内容おさらい

・サフィール踊り子の個室予約には10時打ちを推奨

・サフィール踊り子は全てグリーン車になっている

・サフィール踊り子の個室は8部屋/列車しかない…

・ヒカキンも絶賛で現在人気上昇中

この記事ではサフィール踊り子の個室の予約方法や料金・座席表についてお伝えしてきました。

電車での優雅な旅って一度でいいから経験してみたいですよね!けれど予約が取れなくて悔しい…!!そんな方は10時打ちで確率を高めてください。

家での時間も快適に過ごすために、下記のアイテムがマジでオススメなので興味があればどうぞ!

¥3,950 (2022/05/19 02:54時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
PayPayモールで探す
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

トレンド情報が好きな33歳男性サラリーマン

妻と息子(1歳)の3人で、のんびり暮らしています。
好きなジャンルはスポーツ・アイドル・ライフハック系。

コメント

コメントする

目次
閉じる