MENU

チューナーレステレビおすすめ5選!モニターとの違いや使い方も徹底解説!

チューナーレステレビならばNHKの受信料を免除できることで話題になっています!

ちゅらりき

ドンキホーテでも発売後すぐに完売する騒ぎになりました。

テレビなのにNHKの受信料を免除できる仕組みが気になりますよね?もしくはどのような設定で番組を視聴するかなど不明点は多いでしょう。

まだ発売したばかりで種類は少ないですが、おススメの商品も公開します!

NHK受信料のかからないTVを求めている方には必見の内容にですよ。

目次

チューナーレステレビおすすめ5選

ティーズネットワーク「TSM-4202F2K」42V型

引用:Yahooショッピング
画面サイズ42インチ
解像度1920×1080
接続端子HDMI端子 : 3
USB端子 : 2
光デジタル端子 : 1
LAN端子 : 1
ヘッドホン出力 : 1
MINI YPBPR(コンポーネント) : 1
AV IN : 1 音声検索
無線LAN可能
Bluetooth可能
OSAndroid 9
ブランドティーズネットワーク
価格42,800円前後

2022年7月時点で発売しているチューナーレスTVで最も大きい42インチになります!

ちゅらりき

解像度も低いわけではなく、大画面でYoutube動画やゲーム用に使いたい方におススメです!

ORION「SAFH401」40V型

引用:価格.com
画面サイズ40インチ
解像度1920 ×1080 (フルHD)
接続端子HDMI1.4×3(ARC、HDMI-CEC)
ビデオ入力端子×1
光デジタル音声出力
ヘッドホン出力
USB2.0端子2系統
LAN端子
無線LAN可能
Bluetooth可能
OSAndroid Ver 11
価格40,800円前後

ドンキホーテ製品のティーズネットワークとは異なり、AndroidVerや音質などのクオリティが高い製品になっています。

ちゅらりき

個人的にはドンキ製品はコスパが良いが、質の面は少し心配な時もあります。

ある程度の質は担保したい…!という方はおススメです。

ORION「SAFH321」32V型

引用:BIGカメラ.com
画面サイズ32インチ
解像度1920 ×1080 (フルHD)
接続端子HDMI1.4×3(ARC、HDMI-CEC)
ビデオ入力端子×1
光デジタル音声出力
ヘッドホン出力
USB2.0端子2系統
LAN端子
無線LAN可能
Bluetooth可能
OSAndroid Ver 11
価格32,800円前後

上記の製品のTV画面サイズ違いになり32インチの大きさになります。

ちゅらりき

部屋の大きさによりけりですが、独身住まいの1Kや1DKには32V で充分かと

ティーズネットワーク「TSM-2401F2K」24型

引用:ドンキホーテ
画面サイズ24インチ
解像度1920×1080
接続端子HDMI端子 : 3
USB端子 : 2
光デジタル端子 : 1
LAN端子 : 1
ヘッドホン出力 : 1
MINI YPBPR(コンポーネント) : 1
AV IN : 1
無線LAN可能
Bluetooth可能
OSAndroid 9
価格27,500円前後

ドンキ製品で最もサイズの小さい24インチサイズになります!大きなお部屋に住んでいない独身の方向けです。

ちゅらりき

寝室やお子さんの部屋用などにピッタリです。

私も20台前半まではかなり狭い部屋に住んでいて、何度もNHKの集金がうざかったのでこのサイズのチューナーレスTVが当時にはベストだったと感じてます。

エディオンからチューナーレスTVの発売予定*7月末発売開始

まだ一般的に発売されていないため、最新情報が入り次第更新します!

チューナーレステレビとモニターの違い

最も大きな違いはOSが搭載されているので、ネット環境があればアプリを起動して動画を使用できます!

引用:ドンキホーテ

チューナーレステレビをただのディスプレイ(モニター)と考えていけません。

ちゅらりき

言うなれば、Androidスマホの画面がめっちゃ大きくなった商品と覚えてください!

チューナーレステレビは別名アンドロイドテレビとも呼ばれており、上記でご紹介したTVはすべてOS:Andoroidが搭載されています。

一方でモニターにはただのディスプレイなので、他のデバイスから映像出力端子を通して初めて動画を楽しむことができます。

モニターにはOSが搭載されていないので、ネット環境だろうが受信する方法がないのでただの画面にすぎません。

つまり、チューナーレスTVとモニターはネットを受信できるOSが備わっているか否かに大きな違いがあります。

チューナーレステレビの使い方とは

使い方は非常にシンプルで、wifi接続をするか有線LANを用いてネット環境に接続するだけです。

ゲームを行う際に端が見切れる可能性があるので、出力画面の調整を行って下さい。

ちゅらりき

動画の解説がとても丁寧でわかりやすかったので参考にしてください。

もちろん商品によって口コミは様々ですが、今回紹介した5つのTVはどれもひどい口コミは少なく購入者の評価も悪くありません。

*ただしTVに高い画質や音質を求める際は物足りなく感じるでしょう。

あくまで2~3万でNHKの受信の心配が不要でコスパの良いTVという認識を持ってください。特に一人暮らし世帯にはかなり便利かと私は思います。

ちゅらりき

TVをだらだらみても良いことなどほぼないですからね…w

まとめ

この記事の内容おさらい

・コスパ重視ならドンキの40インチが最もおススメ!

・チューナーレスTVはOSが入っているからモニターとは違う。

・使い方はネットに繋ぐだけなので、ゲーム機の起動レベルでカンタン

この記事ではチューナーレスTVのオススメ製品やモニターとの違いについてお伝えしてきました。

何といってもTVが観ない人にとってはとっても便利なTVです。しかもNHKの集金もカンタンに撃退できるので安心ですw

何度もNHKが来てウザい…。TVをみないから簡単に動画が観れるTVが欲しい方には最適です。

ちゅらりき

私も普段TVは全く見ないので、相性の良い製品となります!

TVをダラダラ見ている時間は何の生産性もないので、自分の観たいものだけ見れるTVが私はオススメです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

職業:Webマーケティングコンサル/広告運用コンサル
勤務先:都内インターネット広告代理店
年齢:33歳
家族構成:妻と息子(1歳)の3人家族
住まい:神奈川県横浜市のマンション住まい。
趣味:YouTube鑑賞・マンガ・野球・イベント参加など。
ブログで取り扱うジャンルはYoutuber・芸能人・福袋・ライフハック系

自分の好きなジャンル、詳しいジャンルの記事を書いて
読者の役に立つ最新情報をお伝えすることを意識しています。

コメント

コメントする

目次