MENU

台風11号2022の現在位置と最新進路!米軍・気象庁の予報から強さ(勢力)も公開!

2022年9月には台風12号が沖縄の南で発生しています!
詳細情報はコチラからどうぞ。

≫台風12号2022(たまご)の進路と影響予想!気象庁・米軍情報から勢力(強さ)を公開!

夏休みも終わって涼しい季節と思いきや「大型台風が発生して」話題になっています!

ちゅらりき

時には停電・川の氾濫など生活に大きな支障が起きます…!

日本のどこに上陸して、どれほどの被害を与えるのか気になる人も多いでしょう。

多方面からの最新情報を基に、毎日更新していく鮮度の高い情報をお届けします!

沿岸部や土砂災害の起きやすいエリアにお住まいの方は特に注意してください。

9月には台風12号が発生しました!最新情報はコチラからどうぞ。

≫台風12号2022(たまご)の進路と影響予想!気象庁・米軍情報から勢力(強さ)を公開!

この記事でわかること
  • 台風11号2022の現在位置
  • 台風11号2022の進路予想
  • 台風11号2022の米軍予報
  • 台風11号2022の気象庁の予測
  • 台風11号2022の勢力など基本情報
  • 便利な災害用アイテム
目次

台風11号2022の現在位置

9月4日0時の台風11号2022の位置

2022年9月3日23時時点の台風11号は、宮古島の西南西約60キロ、時速15キロで北に進んでいます

引用:Yahoo天気

2022年8月28日15時に発生した台風11号は、台風12号を吸収し今なお「猛烈な台風」に発達しています。

現在は尖閣諸島付近にあって、沖縄県が完全に強風圏内はいってきました。

ちゅらりき

4日の沖縄県は大雨・強風に警戒してください!!

4日にはさらに強力な台風に成長する懸念がありましたが、幸い台風の勢力は3日から大きな変化ありません。

9月3日0時時点の台風11号2022の位置

2022年9月3日0時時点の台風11号は石垣島の南約240キロにあって、ゆっくりと北西に進んでいます。

引用:Yahoo天気

台風11号2022の進路予想

世界の気象予測センター情報の中でも米国・チェコ・日本の3か国で詳しく見ていきましょう。

ちゅらりき

総合的に判断すれば自ずと進路予想の精度も高くなります!

台風11号2022の米軍合同台風警戒センター(JTWC)情報予報

まずは米軍合同台風警戒センター(JTWC)の最新情報から見てみましょう!

JTWCとは…

アメリカ・ハワイ州にあるアメリカ国防総省の機関です。アメリカ海軍とアメリカ空軍が、ハワイ州真珠湾海軍基地の海軍太平洋気象海洋センターに共同で設置した機関です。

画像引用元:JTWC

赤い矢印の「STY 12W HINNAMNOR」が台風11号になります。*12Wは米軍情報なので、日本の識別とは異なる。

ちなみにSTY=スーパータイフーン、12はJTWCが付けた台風の続き番号、Wは日本を含む北太平洋西部の「WEST」の略になります。

ちゅらりき

続いて進路予想です!

画像引用元:JTWC

JTWCの予想は北九州をかすめるように進み、日本海側に抜けていく進路になりそうですね!

ちゅらりき

他の予想とも照らし合わせてみましょう

台風11号2022のwindy情報

台風11号2022の勢力など基本情報

台風11号の基本情報*実況3日23時

大きさ:大型

強さ・勢力:強い

現在地:宮古島の西南西約60km

方向・速さ:北に15km/h

中心気圧:955hpa

中心付近の最大風速:40m/s

最大瞬間風速:60m/s

台風11号の基本情報*実況3日12時

大きさ:大型

強さ・勢力:非常に強い

現在地:石垣島南約240km

方向・速さ:北西にゆっくり

中心気圧:945hpa

中心付近の最大風速:45m/s

最大瞬間風速:60m/s

ちゅらりき

最新情報と過去の情報を比べると勢力が落ちています。*気圧が上がり、最大風速もおちているから!

しかしながら米国情報でもスーパータイフーンと表現されるおり、注意が必要です!

既に強風域に入った3日の沖縄の様子を見てみましょう。

やはり強い風の特徴があるので、窓の外には植木鉢や石など飛んでいきそうなものは排除して対応した方がよいでしょう。

飛行機の運行状況

航空会社欠航/運行情報
ANA運行状況はこちら
JAL運行状況はこちら
スカイマーク運行状況はこちら
ちゅらりき

続々と沖縄方面の飛行機の運休が決まっているので、ご確認くださいませ!

大手電力会社の停電情報

電力会社停電情報
沖縄電力停電情報はこちら
四国電力停電情報はこちら
九州電力停電情報はこちら
中国電力停電情報はこちら
中部電力停電情報はこちら

停電すると生活が一気にできなくなので、今の内に準備しておきましょう!!

便利な災害用アイテム

私は千葉県に住んでいる時に大型台風の直撃を受けて約1週間停電が続いたことが有りました…

当時は街全部が停電となったため、スーパーやコンビニの電気も切れて冷蔵庫なども機能していませんでした。

ちゅらりき

夜になれば当然、町が漆黒に包まれます。しかも暑すぎてねれません…

そんな時に重宝したのがライトです。

光がないとお風呂にも入れないし、料理だって作れません。超強力ライトはあって絶対に損はしないのでお勧めです。

まとめ

この記事の内容おさらい

・台風11号は非常に強力で6日ごろに本州に最接近する!

・4日ごろには沖縄中心に直撃するので要注意!

・今年に入って最も勢力が強いので万全の準備を。

この記事では台風11号2022年について最新の位置や進路予想をお伝えしてきました。

概ね進路予想も固まってきたので、沖縄~西日本の方には影響が出てきそうです!!

ちゅらりき

備えあれば憂いなしなので、今の内にライトだけは確保しておきましょう。

もしもライフラインが全て止まった時のために、水や保存食などの準備も忘れずに!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

トレンド情報が好きな33歳男性サラリーマン

妻と息子(1歳)の3人で、のんびり暮らしています。
好きなジャンルはスポーツ・アイドル・ライフハック系。

コメント

目次