MENU

岩崎圭一(マジシャン)の指輪マジックを種明かし!エベレスト登頂・経歴などwikiまとめ

イギリスのオーデション番組
ブリテンズ・ゴットタレント(BGT)で
日本人初のゴールデンブザーを獲得した
マジシャンの岩崎圭一さんが話題になっています!

ちゅらりき

過去には日本人ダンサーの蛯名健一が優勝した事でも有名です。

マジシャンでゴールデンブザーとなった
ケースは稀で、日本でも有名な方ではないので
「岩崎圭一」がどんな人で、マジックの種が気になる人が多いでしょう…!!

この記事では謎多き有名素人「岩崎圭一」さんの経歴や、マジックの種をみていきます。

世界には才能ある日本人が
たくさんいるので、明日の話のネタになれば嬉しいですw

この記事でわかること
  • 岩崎圭一(マジシャン)の指輪マジックの全容
  • 岩崎圭一(マジシャン)の指輪マジックの種明かし
  • 岩崎圭一(マジシャン)のプロフィール詳細
  • 岩崎圭一さんの経歴
目次

岩崎圭一(マジシャン)の指輪マジックの全容

まずは記念すべきゴールデンブザーを獲得した瞬間のYouTube動画をどうぞ…!!

ゴールデンブザーは挑戦者には最高の栄誉で
ブザーが押されると金色の紙吹雪がステージを埋め尽くします。

多くの観客も祝福ムードとなり挑戦者にとっては
これ以上ない評価といえるでしょう。

ゴールデンブザーとは…

審査員+司会の計5名に与えられる特権です。ゴールデンブザーが押された挑戦者は準々決勝(生放送)の進出が無条件で確定します。ゴールデンブザーは他の審査員が×を押していても有効で、個人の独断で気に入った挑戦者を推し進められます。
*ただし権利を持つ5名は1シーズンに1回しか使えません。

ちゅらりき

ゴールデンブザー受賞者の中でも衝撃なのは「2018年コートニーの歌声」を私は挙げます

日本人として初めてゴールデンブザーを獲得した岩崎圭一さんも、審査員の心を動かしたことは間違いありません。

観客の視線を一斉に受けて、圧巻のパフォーマンスをやり切った岩崎さんの指輪マジックをみていきましょう。

岩崎圭一(マジシャン)の指輪マジックの流れ

引用:公式YouTube動画

【指輪マジックの流れ】

  1. 銀の指輪に仕掛けないことを、女性に確かめてもらう。
  2. 女性に人差し指を立ててもらう
  3. 約2メートルほど女性と距離をとり、遠くから指輪をはめると宣言する。
  4. 指輪を横に回すと空中に浮く。
  5. どこにも糸などない事を手を回してみせる。
  6. 徐々に女性の人差し指に近づく
  7. 横回転しながら指の真上から落ちて指にはまる。

ステージは観客や審査員の目から遠く
緻密な手先のマジックは成功しやすいといえます。

その中でも岩崎さんはマジックの進行と構成が素晴らしかっと言えます。

司会者も交えてパフォーマンスするのは
かなり稀なケースで名前を逆に読んだことで
二人の印象にもかなり残ったでしょう。

日本人らしく真面目な印象で
愛想がよくて人の好さが滲み出ています。

ちゅらりき

会場の多くが岩崎さんのパフォーマンスに感激し、スタンディングオベーションでした!

岩崎圭一(マジシャン)の指輪マジックの種明かし

ズバリ岩崎さんのマジックは「指輪を極細の糸と結んで動かしたのが種」と考えられます。

理由は、指輪を横に回して動かしていること、そして指輪と同時に岩崎さんも指に近づいているからです。

ちゅらりき

指輪マジックの大きな欠点は動いていないと不自然な浮き方になること!

岩崎さんの指輪マジックは
この欠点を補う様に進行しており
十中八九極細の糸を用いてパフォーマンスを行っているでしょう。

上記の動画ではマスクと指輪を結んでいますが、岩崎さんはマスクを着用していません。

そのため別の身体のどこかと指輪を結んでいると思われますが、起点は右手の中にあるでしょう。

動画の5:30付近で右手の中に、肌色の板を握りこんでいるのが見えます。

そして指輪がどことも繋がっていない証明を左手だけで行っています。

つまり右手の糸の起点で顔付近を糸で結んでおり、その間に指輪が回転していると考えられます。

そして女性の指に近づくにつれて、右手は遠ざかり顔は近づいていきます。

ちゅらりき

マジックは種が分かると面白味が減りますが、非常に上手く構成されていると思います!!

岩崎圭一(マジシャン)のプロフィール詳細

岩崎圭一のプロフ
  • 本名:岩崎 圭一(いわさき けいいち )
  • 年齢:50歳
  • 生年月日:1972年9月
  • 身長:169cm
  • 体重:65kg前後
  • 血液型:B型
  • 出身地:群馬県 前橋市
  • 職業:旅人・路上パフォーマー
  • SNS:Twitter@bikeandmagic、Instagram keiichi_iwasaki
  • 公式ブログ:けいの無銭旅行記

ゴットタレントで初めて岩崎さんを知った人は、マジシャンのイメージを持つでしょう。

しかし岩崎さんは「お金を持たずに世界を旅する」人です。

旅の中で訪れる先の資金を得るために
路上でパフォーマンスをしています。

ちなみに無銭旅行は日本の群馬県から2001年4月にスタートして2022年の10月でも続いています…!

ちゅらりき

つまり20年以上無銭旅行を続けている凄い人です。

これまで「日本47都道府県ヒッチハイク」「海抜0mからエベレスト登頂」「ユーラシア大陸横断」など自転車一つとヒッチハイクでやり遂げています。

しかも日本からお金をもっていない状態からスタートです…。

まさにすべてが現地調達!
人生をかけて旅している方です。

岩崎圭一さんの経歴

岩崎さんは20年以上無銭旅行を続けているので、その足跡をみていきましょう。

2001年~2002年:
新宿ホームレスから47都道府県をヒッチハイクで回る。

2002年~2004年:
日本を出国、アジアの国を巡りインドへ。

2004年~2005年:
海抜0mから世界最高峰を人力のみで目指す。

2005年~2006年:
今度はエベレスト山頂からガンジス河下り海抜0mの海まで。

2006年~2007年:
イラン横断、世界最大のカスピ海南岸を横断。

2008年~2009年:
ユーラシア最西端のロカ岬まで。

2010年~2014年:
ヨーロッパ周遊編

2015年~2019年:
イタリア回遊編

2020年~2022年:
新型コロナパンデミック編

生活費は路上でのパフォーマンスが中心で
本腰を入れだしたのが、2007年後になります。

それまではお恵みを貰ったり、ヒッチハイクでの移動が中心となっていました。

路上パフォーマンスの楽しさに触れ
2013年頃からは移動よりも
いかに人を楽しめるパフォーマンスができるかという想いが増えます。

15年にはイタリアゴットタレント
19年にはスペイン、21年にはブルガリア・ドイツと立て続けに出演します。

そして2022年のブリテンゴットタレントへと出場します。

ちゅらりき

まさに10年以上のスパンで磨かれたパフォーマンスなのです。

岩崎さんの雄姿は準決勝もYouTubeで公開されているのでどうぞ!

Youtubeを快適に視聴できるコスパ最強イヤフォン

結論:Beatsワイヤレスイヤホンを使えば、どこでもクリアな音質で動画を楽しめます!

引用:Amazon、beatsページ

私は通勤中やウォーキング中にYouTubeを観るので、屋外でもクリアな音質と邪魔にならない大きさが重要です。

ちゅらりき

よくある耳にかけるだけのイヤホンって音質が悪く、落とすリスクもありませんか…??

通勤電車内や歩いている時に落とすと、壊れたり、なくしたりする可能性があって気になる人も多いでしょう。

そこで、Beatsのイヤホンは首にかけるタイプで落下リスクが0で、軽いので首の負担もありません!

ちゅらりき

充電も10分でMAXになり、連続12時間も再生可能です!

嫁の誕生日にプレゼントしたのですが、数年レベルで愛用しており、壊れても同じ商品を買っていましたw

イヤホンはピンキリだし、音質と使いやすさとコスパを求める方が多いのではないでしょうか。

beatsのイヤフォンは1万円以下でクリアな音質・首掛けスタイルなので、ワンランク上のYoutube視聴を実現するできます!!

まとめ

この記事の内容おさらい

・岩崎さんは日本人初のBGTでゴールデンブザーを獲得した!

・2001年~無銭旅行を続けている旅人。

・路上パフォーマンスが人気で各国のGTに出場している

・本家のBGTでは惜しくも準決勝で敗退した…。

この記事では岩崎圭一さんの指輪マジックの詳細や種についてお伝えしてきました。

ちゅらりき

マジックの質よりもパフォーマンスとしてのクオリティーがとても高い!!

素晴らしいマジックも凄いですが
それ以上に観る人に楽しんでほしい…!
そんな想いが詰まった岩崎さんのショーでした。

個人的にはもっと日本でも有名になってほしい一人なので、明日の話題に挙げてみてはいかが?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

職業:Webマーケティングコンサル/広告運用コンサル
勤務先:都内インターネット広告代理店
年齢:33歳
家族構成:妻と息子(1歳)の3人家族
住まい:神奈川県横浜市のマンション住まい。
趣味:YouTube鑑賞・マンガ・野球・イベント参加など。
ブログで取り扱うジャンルはYoutuber・芸能人・福袋・ライフハック系

自分の好きなジャンル、詳しいジャンルの記事を書いて
読者の役に立つ最新情報をお伝えすることを意識しています。

コメント

コメントする

目次