MENU

よしきの来店スケジュールと公約を公開!黒バラ時代や設定の熱さを徹底調査!

YouTubeのパチスロ系CHで
最も登録者が多いのがスロパチステーション!

ちゅらりき

いそまるが一人でスタートして、次の人気演者はよしきさんです!

よしき来店はいそまる来店並みに人が集まり
設定でもかなり期待できるイベントです。

けれど実践店舗が公開されない時もあるので
狙いのホールが分からない方も多いでしょう…!

そこでSNSや過去実践傾向から毎月の来店スケジュール詳細や公約などをお伝えします!

あなたの勝ちに繋がる情報になれば嬉しいです。

【補足】
私はパチ・スロ歴10年以上で、累計約1000万
ハイエナ・設定狙い・平打ちで稼いできました。参考になれば嬉しいです。

目次

よしきの来店スケジュール一覧

よしきの来店スケジュールは毎月公式HPで最新情報が公開されます!!


引用:スロパチステーション公式HP

22年11月のよしき来店スケジュール

22年10月のよしき来店スケジュール

よしきの来店公約とは

公約:分岐営業+全台系機種が複数あります!*過去の傾向からは最低3機種以上

スロパチステーションの人気演者よしきが来店するイベントです。

公約は分岐営業で、全台系機種を複数投入!
*いそまるさんと同様の内容ですが演者の好みの機種に寄せる傾向が強い。

分岐営業とは…
パチンコ屋の粗利がプラマイ0となる営業のこと。
換金率により違い、等価だと出玉率100%以上、5.6枚交換で出玉率は約101.3%以上となります。
*計算はあくまで台あたりの収支ベースでの話。

カンタンに言えば全てのパチスロ台の収支を合算すると、客側プラスになっている状態。*非等価の場合はもっと客側がプラス。

直近のめちゃクソ強い実績をご紹介します。

収録日:9/4(日)
実践店舗:レイトギャップ平和島店(東京都) 
並び:797人(抽選647人/一般150人)
20スロ設置台数:354台
120台の集計:+158,400枚
平均差枚/台:+1,320枚

ちょっと記載のマジック起きてますが
120台は設定456は固いでしょう。最近出率を考えると56付近

350台のうち約120台が高設定と呼べます。
その割合なんと…約35%!!

ちゅらりき

しかも上記は機種単位での集計なので、単品での設定もあるでしょう。

参考までにいそまる来店時の同店舗実績もみてみましょう。

収録日:10/1(土)
実践店舗:レイトギャップ平和島店(東京都) 
並び:452人(抽選379人/一般73人)
20スロ設置台数:354台
122台の集計:+170,600枚
平均差枚/台:+1,400枚

設定導入台数とあたり台の総差枚はほぼ同じ水準です。

レイトギャップ平和島点が
そもそもめっちゃ強い店舗ともいえますが
一般的なパチンコ店からしたらグランドオープンレベルの出玉ですよね。

よしきさんの来店は
スロパチステーションの看板イベントであり
過去の収録で出玉をだした結果がないと来店しません。

初めて来店する際はさらに信頼度が高く
鉄板でグランドオープンレベルの出玉になるでしょう。

理由は、よしきさんを呼んでブッコ抜くと
スロパチス取材ができなくなって
お店としての信頼も吹っ飛ぶからです。

ちゅらりき

よしき来店でのスロットの設定投入率は、正直業界TOPレベルの信頼度があります!!

だからこそ、並びもきつく店舗によっては1000人以上並ぶので抽選勝負になります。

ライバルも大量なのでツモ率が高いとはいえません…

設定投入率とライバルの数がツモ率に関与するので
特に設定が期待できるイベント例を参考にしてみてはいかが?

設定に期待できる例
  • 勝ち盛りドリーム
  • オフミー
  • 英雄の軌跡
  • りゅーこ
  • シバター来店など
  • ホールサーチマン
  • ゴトー軍団の設定狙いの公約
ちゅらりき

私がメインで使っていたイベント達なので、実績は織り込み済

よしきの黒バラ時代の動画や立ち回り

黒バラ軍団の一員だったので、リセット・ゾーン・天井狙いを中心した立ち回りです。

よしきさんは、スロットにおける期待値稼働を充分理解して収支をだせます

現在のスロパチステーションの演者としての
立ち回りはあくまで「パチスロ番組の演者」として立ち回っています。

黒バラ軍団は勝てる立ち回りを
いち早くYouTube上で発信した番組なので
登場する演者は総じて期待値稼働が普通にできるレベルです。

ちゅらりき

あくまで普通にできるレベルで、ハイエナの上手さは中の下といったイメージ。

店舗移動ができないので最大限努力してはいるとは思いますが。。

月間の収支が-の人や
感情的に台を選択して回してしまう方の
期待値稼働の基礎としては勉強になる番組といえます。

生まれ変わった黒バラ時代のよしきとは

黒バラを脱退しパチスロ制作メーカーベルコで数年働いた後に「スロパチステーション」の演者として活躍しています。

スロパチの動画の中で
黒バラ軍団の復活として立ち回る企画ですが
当時の期待稼働とは待った別物ですw

さすがエンターテインメント番組といったところでしょうか。

黒バラ軍団時代のよしきを知っている視聴者に向けて、黒バラ時代のよしきの真似をしたスロパチ演者としてのよしきって感じですw

YouTube動画は観て楽しむものなので
勝ちに拘ったガチガチの期待値稼働よりも
観ていてドキドキする展開を生む立ち回りの方が視聴者も楽しめるからでしょう。

ちゅらりき

私はエンタメとしてYouTube動画をみているので、スロパチのよしきの方が好きです!

よしき来店での熱さを他の媒体と比較してみた

知名度は業界TOPクラスで、ブッコ抜くと店の信用にかかわるので熱さは激高といえます。

正直べた褒めしたくないのですが
よしき来店はグランドオープンクラスの出玉になります。

ちゅらりき

抽選次第で勝てる確率がかなり高いので、参加する価値はあります。

設定が期待できる機種は
今後のお店の稼働の中心になる機種で
番長や絆、6.5号機などになります。

特に設定が期待できる機種
  • 番長シリーズ
  • 絆シリーズ
  • 北斗シリーズ
  • バイオシリーズ
  • 6.5号機全般

抽選勝負のポイントは、抽選負けたときに店を変える勇気です。

くれぐれも、抽選が悪いのに無理して入場して適当な台を回すことはダメ!

理由は、設定投入率が低い台を回す確率が高いからです。

スロットで勝つには
「設定が入る確率が高い台を回す」ことにあります。

お店は出玉のアピールのためによしきを呼びます。だからアピールしたい機種に設定を入れます。

つまり抽選に漏れても取れる看板機種以外の台に設定が入る確率は低いのです。

ちゅらりき

イベントが強いからと言って、根拠の乏しい台を打ってはダメ!

冷静に周りの情報を収集して
客観的に稼働を押し引きするには
集中できる環境を作ることも大事です。

そんな環境を作るには高性能イヤフォンが必須です!*私も愛用していてました!

パチンコ・スロット稼働でコスパ最強のイヤフォン

結論:Beatsワイヤレスイヤホンを使えば、どこでもクリアな音質で動画を楽しめます!

引用:Amazon、beatsページ

私は通勤中やウォーキング中にYouTubeを観るので、屋外でもクリアな音質と邪魔にならない大きさが重要です。

ちゅらりき

よくある耳にかけるだけのイヤホンって音質が悪く、落とすリスクもありませんか…??

通勤電車内や歩いている時に落とすと、壊れたり、なくしたりする可能性があって気になる人も多いでしょう。

そこで、Beatsのイヤホンは首にかけるタイプで落下リスクが0で、軽いので首の負担もありません!

ちゅらりき

充電も10分でMAXになり、連続12時間も再生可能です!

嫁の誕生日にプレゼントしたのですが、数年レベルで愛用しており、壊れても同じ商品を買っていましたw

イヤホンはピンキリだし、音質と使いやすさとコスパを求める方が多いのではないでしょうか。

beatsのイヤフォンは1万円以下でクリアな音質・首掛けスタイルなので、ワンランク上のYoutube視聴を実現するできます!!

まとめ

この記事の要点

よしきさんの来店スケジュールは毎月公式HPで更新される!!

・人気演者なので設定投入率と信頼度は業界TOP

・ライバルも大量なので1000人並ぶときもある。

・他の媒体と比較してもグランドオープンレベルの出玉に!

この記事ではよしきさんのスケジュールや公約についてお伝えしてきました。

収録番組は毎月5~8本で、来店全ての店舗で出玉がバカだしです!

ちゅらりき

設定投入率だけで言えばおそらくイベント最強クラスです

ぜひ近くによしきさん来店するなら
抽選に参加するだけでも
高設定を打てる確率が高まるでしょう。

彼の今後の活躍を祈りながら、期待値を積み上げていくには下記のイヤフォンがオススメです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

職業:Webマーケティングコンサル/広告運用コンサル
勤務先:都内インターネット広告代理店
年齢:33歳
家族構成:妻と息子(1歳)の3人家族
住まい:神奈川県横浜市のマンション住まい。
趣味:YouTube鑑賞・マンガ・野球・イベント参加など。
ブログで取り扱うジャンルはYoutuber・芸能人・福袋・ライフハック系

自分の好きなジャンル、詳しいジャンルの記事を書いて
読者の役に立つ最新情報をお伝えすることを意識しています。

コメント

コメントする

目次