MENU

台風15号2022(たまご)の進路予想と現在位置!気象庁・米軍情報から被害予想!

9/24台風15号は熱帯低気圧に変わったと発表されました…!

台風16号は台湾方向に進行中!

ちゅらりき

9月だけで日本に3つ台風が直撃しているので、もう台風は勘弁してほしいですよね。。

日本にはいつ・どこに上陸して、どんな被害を与えるか気になる人も多いでしょう。

世界各国の最新情報を基に、精度の高い情報をお届けします!

沿岸部や土砂災害の起きやすいエリアにお住まいの方は特に注意してください。

次に発生する可能性のある台風17号の最新情報はコチラ!
≫台風17号2022(たまご)の進路といつくる?

この記事でわかること
  • 台風15号2022たまごの進路予想
  • 台風15号2022たまごの現在位置
  • 台風15号2022たまごの気象庁の予測
  • 台風15号2022たまごの米軍予測
  • 台風15号2022たまごのwindy予測
  • 台風15号2022たまごの影響予想
  • 便利な災害用アイテム
目次

台風15号2022たまごの最新進路予想

日本の南の熱帯低気圧が24時間以内に台風15号になりそうです…!*9/22午前発表。

熱帯低気圧は暴風域のない台風に発達予想で
猛威を振るった台風14号ほどの勢力はありません。

ちゅらりき

進路予想はコチラ!

引用:windy

台風15号は日本に急接近しており
24日~静岡付近に上陸の進路予想となっています。

ちゅらりき

今日が22日なので進路は今の予想から大きく外れないでしょう!

まだ正確な情報は出ていませんが
9月末にかけて大型の台風16号の発生の可能性もありそうです…!

引き続き、台風15号の発達には注意しつつ
台風16号の情報もキャッチしておきましょう!

≫台風16号2022(たまご)現在の進路を公開!

台風15号2022(たまご)の気象庁の台風情報

9/22の予想図では日本の南に熱帯低気圧が2つありますが、23日21時には台風15号に発達予想です!

9/22日(水) 9時

9/23日(金) 21時

引用:気象庁

日本の南海上にある熱帯低気圧は
台風15号となり北上してきます。

そのせいで連休中の天気は全国的に雨の予報です。

ちゅらりき

まだ暴風域はないですが、東海エリア中心に強い雨風にはご注意下さい

日本の周りの海では熱帯低気圧ばかりですが
9月は年間でも台風が起きやすいといわれています。
*例年では約5個発生といわれている。

理由は、8~9月は海面水温が高く上昇気流が発生しやすいので台風発達の栄養素となるからです。

9/20(火)の日本近辺の海水温度をみても台風が発生しやすい26度以上となっています。。

引用:気象庁
ちゅらりき

だから次々に台風が発生しているんですね!でも毎週のように台風発生はいやですよね…

引き続き熱帯低気圧の動きには注視していきますね。

台風14号でシルバーウィーク前半がつぶれたので、後半は勘弁してほしいですよね…w

台風15号2022たまごの米軍情報(JTWC)の進路予想

米軍情報(JTWC)とは…

アメリカにあるアメリカ国防総省の機関で6時間おきに台風情報を更新しています。

表記されている時刻は、日本時間に時差:+9時間を加えた時間です。(Zが6なら、日本時間の午後15時)

引用元:JTWC

赤い矢印が台風15号となります

もう一つ赤丸がありますが、こちらは台風には発達しない見込みです!

ちなみにTD=熱帯低気圧、17はJTWCでの台風の続き番号、Wは日本を含む北太平洋西部の「WEST」の略です。

ちゅらりき

JTWCの見方は下記を参照ください

スクロールできます
記号など説明
LOW(黄色い◯)24時間以内に台風・熱帯低気圧に発達する可能性が低い
MEDIUM(オレンジ◯)台風や熱帯低気圧になる可能性があるけど、24時間以上先の予想
HIGH(赤い◯)24時間以内に、台風・熱帯低気圧になる可能性あり
SUB TORPICAL(グリーン◯)台風と熱帯低気圧の中間
赤矢印↖熱帯低気圧もしくは、台風
ちゅらりき

続いて進路予想をみていきましょう。

画像引用元:JTWC

9/24には静岡県付近に上陸予定で
3連休は台風15号の影響で大雨になりそうです。

ちゅらりき

22日時点での進路予想で、各国の進路予想がかなり似ているので精度が高そうです!

台風15号2022(たまご)ヨーロッパ予想の進路予想

台風15号の進路は24日ごろに静岡~東京あたりに上陸予想*その後勢力が弱まる

9月22日予想:

9月23日予想:

9月24日予想:

9月25日予想:

引用元:ECMWF

予想図は色が濃くなるほど強風を現しています。

ちゅらりき

24日ごろから静岡付近に緑の塊(台風)がありますが、規模も小さく大型の台風にはみえません。

台風15号2022たまごのwindyでの進路予想

24日ごろに東海付近に台風15号が来たあと、勢力が弱まる予想です。

windyとは…

チェコの気象機関会社です。windyは視覚的には見やすく、風の強いエリアの色が濃く表示されています。
数字は気圧で「L」は低気圧を示しています。

台風15号2022たまごの被害予想(停電情報)

電力会社停電情報
沖縄電力停電情報はこちら
四国電力停電情報はこちら
九州電力停電情報はこちら
中国電力停電情報はこちら
中部電力停電情報はこちら
ちゅらりき

停電すると生活がめっちゃ不便なので、今の内に準備しましょう!!

台風15号2022の名前の由来とは

台風〇号という名前がなじみ深いですが
実は、毎年発生する全ての台風に名前がついています。

ちゅらりき

ニュースでも「大型の台風14号が~」って言うから、名前ってあまり気にしないよね

台風の名前はアジア間で統一されており
台風委員会(日本を含む14カ国等が加盟)が作成したリストからとられます。

リストには140個の台風用の名前があり
1番目のダムレイから始まり
140個名づけ終わるとまた1番目に戻ります。

台風15号2022の名前は「タラス」

もし台風15号が発生するとフィリピンが提案した122番目の「タラス」と名づけられます

タラスはタガログ語で「鋭さ・切れ味」といった意味を持ちます。*タガログ語はフィリピンの公用語

台風の名前は台風委員会に所属する各国が
その国の公用語でよしなに提案をしています。

日本の場合は、コイヌやカジキ、ヤマネコといった固有の動物や生き物から名付けています。

可愛い名前の台風だったとしても、被害が出る場合はあるので災害用アイテムは必須です。

台風による被害に便利な災害用アイテム

私は千葉県に住んでいる時に大型台風の直撃を受けて約1週間停電が続いた経験があります…

当時は街の全施設が停電して
スーパーやコンビニも機能しませんでした。

なので備蓄した食料がなければ
食事すらとれなくなる緊急事態です。

ちゅらりき

しかも夜になれば、町が漆黒に包まれて身動きがとれなくなりました…

そんな時に重宝したのが強力で長時間使用できるライトです。

光がないとお風呂にも入れないし
カップ麺すら作れません…

超強力ライトは絶対に損しないので
まだお家にない方は絶対に常備しておくべきです。

なぜなら私が停電を経験した時に
弱いライトしか備蓄しておらず
生活がめっちゃ不便になった過去があるからです…!

コチラはただの懐中電灯ではなく
ソーラー式で防水機能もあって外でも使える優れモノです!

ちゅらりき

いざという時に必ず役に立つのでお家に一つはおきましょう

まとめ

この記事の内容おさらい

・9/22で24時間以内に熱帯低気圧が台風15号に発達予想!

・台風15号は9月24日ごろ静岡付近に上陸予想。

・勢力は大型ではないので、台風14号ほどの影響はなさそう。

・台風15号が発生するれば、9月で4つ目で名前は「タラス」

・9月末には台風16号の発生しそうです。

この記事では台風15号2022たまごについて最新の位置や進路予想をお伝えしてきました。

各国の最新情報と進路予想からしても台風に発達し静岡付近に上陸しそうです。

またもや連休が台風で潰れそうで、残念でしかありません…

ちゅらりき

備えあれば憂いなし。
今の内にライトだけでも確保しておきましょう。

車のソケットから電気がとれる
インバーターも重宝するはずです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

トレンド情報が好きな33歳男性サラリーマン

妻と息子(1歳)の3人で、のんびり暮らしています。
好きなジャンルはスポーツ・アイドル・ライフハック系。

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次